お客様の声

ご利用中のお客様に
インタビュー!

普段は聞けない当館についてのお話を、ご宿泊いただいているお客様に聞いてみました。
当館の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

01

T.Sさん 69歳 青森県

身体のことも気遣ってくれる
安心感に包まれた、日常の宿

利用目的と普段の過ごし方

青森から来てくださっているT.Sさん。
初めていらっしゃってから、けっこう経ちますよね?

定年後に再就職をして、今の仕事に就いてから利用しているから、丸9年くらいになるかな?

9年!もうそんなになりますか。
定年からということは…今年で69歳。お若く見えますね!

そんなことないよ(笑)
青森の自宅と行き来していて、月に1回・8日以上はここで過ごしているね。

たくさん利用してくださってありがとうございます。
普段はどのように過ごしていますか?

就業後は、お風呂に入って食事をして…基本的には部屋で過ごすことが多いな。青森の自宅では家庭菜園なんかもしているけど、ここで過ごす時はDVDを観てゆっくり過ごすこともあるよ。SFが好きなんだ(笑)

家庭菜園なんて、素敵な趣味ですね。
SF好きだったんですね!今度オススメの作品を教えてください(笑)
お部屋でくつろいで、ゆっくり過ごす時間も大切ですね。

雰囲気やお食事について

当館の朝食や夕食は、いかがですか?

料理のバリエーションが豊富で飽きないね。
特に好きなのは、魚料理!とても美味しいよ。
ここの料理長さんは、身体のことを気遣った献立を考えてくれる。
バランスの取れた食事で健康面でもサポートしてくれるから安心だね。

旅館の雰囲気や女将はじめスタッフの印象はどうでしょうか?

利用期間が長いせいもあるけど、距離感が近くてもう家族のようだね。
健康面、身体のこともすごく気を遣ってもらっている。
愚痴とかも聞いてもらったり…そういう気楽さがいいね。

最後にひと言お願いします。

ここに来ると、普段のいつもと変わらない日常があるから、とても安心する。これからも利用していきたいと思うよ。

ありがとうございました!
長くご利用いただいて、私たちも嬉しいです。
これからもスタッフ共々、よろしくお願いします!

02

Y.Oさん 48歳 川崎市

休みの日には観光も
居心地のいい、
東北の我が家だね

利用目的と普段の過ごし方

関東から来てくださっているY.Oさん。
今回は初めてのご利用ですよね。

そう、長期出張で今回初めて来たんだ。
今年の5月〜おそらく来年5月まで利用することになるんじゃないかな。

数ある宿の中から、あぶくま旅館を選んでくださってありがとうございます!
平日と休日はどのように過ごされていますか?

平日は仕事から帰ったら、風呂に入って食事をして、部屋でくつろいでいるね。
関東から来たから、休日は福島観光を楽しんでいるよ。

観光ですか。良いですね!最近ではどこに行かれましたか?

会津(福島県)や米沢(山形県)とか、近場だと『あぶくま洞』にも行ったよ。東北で過ごすことが初めてだから、冬も楽しみだね。
観光以外だと、同じ会社の人が20人くらい泊まっているから、仲間とゴルフや居酒屋に行ったりもしているかな。

雰囲気やお食事について

当館はどうですか、くつろげていますか?

好きな場所は、食堂かな。無料のお茶やコーヒーもあるし、アルコールもある(笑)し、何より居心地がいいね。同じ会社の仲間はもちろん、他のお客さんとも自然と知り合いになって交流しているよ。

お食事はどうですか、何か印象的な献立などありましたか?

こづゆ。会津の郷土料理だよね?
リクエストしたら、出してもらえたよ。美味しかったな。料理自体が、いい料理を提供してもらっているから、ついつい食べ過ぎちゃうんだよね。心なしか、みんな肥えてきたよ(笑)

(笑)
そのほかにも、何か印象に残っていることなどありますか?

女将さんの娘さんに、この間アイスをあげたらお礼にお手紙をもらったことかな。手紙をもらうのが久しぶりだったから、すごく嬉しかったよ。

最後にひと言お願いします。

この宿は、女将さんの明るさと人柄が一番!
気を使わず、居心地がいいよ。

ありがとうございました!
そんな風に言っていただけて励みになります。
お仕事でのご利用ではありますが、この機会に東北を存分に楽しんでいってくださいね。

02

S.Sさん 39歳 名古屋市

まるで、田舎のおばあちゃん家
明るいスタッフさん達が
元気をくれる

利用目的と普段の過ごし方

名古屋から来てくださっているS.Sさん。
もう長いお付き合いになりますね!

長期出張で、かれこれ14年目くらいになるよ。
例年は1年に1回くらい来ているんだけど、今年は特に多くて、月に10〜14日滞在しているかな。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
最近はどのように過ごされていますか?

平日は、帰宅したら風呂に食事に…あとは寝るくらいかな。
あと、女将さんの甥っ子達と遊んだりとか。
休日は、女将さんの家族やスタッフさんたちと、バーベキューをしたこともあったね。

バーベキュー楽しかったですね!
そして、うちの元気な甥っ子3兄弟がいつもお世話になってます(笑)

小さい頃から知ってるから、本当に懐いてくれているんだよね。
毎年来ているから部屋の場所もだいたい決まっているし、部屋に行けば俺が居るってわかっているから、部屋に遊びに来る(笑)
もう日常の一部だね。

雰囲気やお食事について

お食事はどうですか?

好きなのは、やっぱり肉料理と料理長の特製カレー!
野菜は苦手な方なんだけど、ここの食事で出されると美味しく食べられる。
毎日違う献立だから飽きないし。

旅館の雰囲気や、女将はじめスタッフの印象はどうでしょうか?

他の宿と比べても、とても家庭的。
女将さんはじめスタッフさん達が明るいので元気になれるし、愚痴をこぼした時は「男だろ、頑張れ!」って励ましてくれるよ(笑)

大女将とも仲が良いから、実家に桃を送ってくれたり、帰りにおこわを持たせてくれたり…本当に家族みたいに接しているよ。田舎のおばあちゃんの家に来たような感覚だね。

最後にひと言お願いします。

初めての客もリピーター客も、家族みたいに大事にしてくれる。
今時めずらしい、貴重な宿をずっと大切にしていきたいね。

ありがとうございました!
そんな風に言っていただけてとっても嬉しいです。
うちの娘や甥っ子達も、いつも温かく接していただいて、とっても喜んでいます(笑)

ギャラリー/インタビュー