当館について

変わらぬ笑顔と
変わらぬ安心

お客様は、わたしたちにとっての家族です。
第2の実家のように、心が落ち着く空間作りを心がけています。
スタッフ一同、ご利用を心よりお待ちしております。

女将ご挨拶

たくさんのお客様に愛される旅館を、
変わらず守り続けていきたい。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 祖母から続くあぶくま旅館を、2017年に母から受け継ぎました。
    子供の頃から、あぶくま旅館とともに育ち、たくさんのお客様に支えられてきました。
    祖母の代から、お仕事で長期滞在のお客様が多かったため、私はお客様と家族のように過ごしてきました。
    学校から帰宅するとお客様に遊んでもらったり、宿題を一緒にやったり。

  • 私が子供の頃にお泊り頂いた方が、最近また泊まりに来てくださり、思い出話で花が咲いたり。
    本当にたくさんのお客様に愛され、今もご利用いただいているあぶくま旅館を
    私の代でも変わらず守り続けていきたいと強く思っております。

  • ここ数年は、新しいお客様も増え、いろいろなお客様とお話が出来ることが、私の楽しみになっています。
    古い旅館ではありますが、お客様の声を聴き、滞在中少しでも快適にお過ごしいただけるよう日々努めてまいります。
    今後とも引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

    女将 百目鬼綾子

沿革

昭和45年 下宿屋として「あぶくま荘」を開業
昭和53年 所管事業に転換、
屋号を「あぶくま旅館」とする
平成5年 法人化し、「有限会社あぶくま」設立
平成7年 あぶくま旅館の新館を増築
平成29年 事業継承し、3代目女将として
百目鬼 綾子が就任
平成31年3月 中浴場・本館洗面室を改修

概要

住所 〒963-8835 福島県郡山市小原田3-8-3
電話番号 024-944-4958
FAX 024-944-4975
客室数 38室
定員 80名
駐車場 30台(無料)
※大型バスやトラックの場合は、
事前にご連絡ください。

ギャラリー/インタビュー